生活

いじめや団塊世代パワハラ社長に私がした対処法5つとパワハラチェック

パワハラチェック 

スポンサーリンク

いじめや団塊世代パワハラ社長に私がした対処法5つとパワハラチェック

 

日本大学のアメリカンフットボール部の監督、コーチが

20歳の選手に反則行為をするように追いつめていた。という

ニュースが連日、テレビで騒がれているが、

 

昨今の日本はパワハラ流行り。

 

レスリングの伊調馨選手が、恩師である栄監督から

何年にもわたり、パワーハラスメントを受けていたとの告発が

日本国中を騒がせたばかりだったのに、今度は日大か・・・。

 

パワハラは、スポーツ界だけではなく、

意外と身近にもあったりします。

もし、

あなたが、パワハラにあったらどうしますか?

逃げる?闘う?それとも・・・

 

パワハラ社長 対処

 

意外と多いぞ。パワハラ人間

 

 

何を隠そう、筆者、nikemaruが務めている小さな会社の社長は、パワハラ社長。

 

パワハラのタイプを述べるならば、

すぐ怒鳴る。キレる。怒る。・・・タイプです。(涙)

困ったことに、キレるポイントがわかんない。

神出鬼没、予想不可能です。

 

今、ニュースで大人気の日大(日本大学)の、ナンバーワン権力者、田中理事長とざっくりと同じ世代の人。

イケイケゴーゴーで、日本の良い時代に良い部分を一気にさらってきた世代のお方で、

“後進に道を譲る”という考え自体がその方の辞書から消えているタイプ。

 

 

そもそも、パワハラって、なんなのさ?

ってことで、少しパワハラ講義です。

 

 

 

パワハラとは

 

 

 

パワハラとは、パワーハラスメントの略でして、

 

厚生労働省のパワハラの定義(職場の場合です)では

 

同じ職場で働く者に対して、職務上の地位や人間関係などの職場内での優位性を背景に、

業務の適正な範囲を超えて、精神的・身体的苦痛を与える又は職場環境を悪化させる行為をいいます。

 

だそうです。

 

この、

職場での優位性というのは、

上司から部下へのいじめ・嫌がらせをイメージしがちですが、

先輩・後輩や同僚との間、なんと、部下から上司に対して。

という関係性も含まれます。

 

ま、簡単に言えば、職場での人間関係全般において、優位な立場の人が、弱い立場の人をいじめること。

ってな感じでしょうか・・・。

 

でも、“問題なのが次の業務の適正な範囲”ってやつです。

 

業務の適正な範囲…業務上の必要な指示や注意・指導を不満に感じたりする場合でも、業務上の適正な範囲で行われている場合には、パワーハラスメントにはあたりません。

例えば、上司は自らの職位・職能に応じて権限を発揮し、業務上の指揮監督や教育指導を行い、上司としての役割を遂行することが求められます。

 

・・・と、云々かんぬんと、面倒くさそうな内容が続きますが、

 

 

鈍い頭で、にけまる的に理解するならば、

何が、パワハラかって決めるのは、なかなか難しんだよ~。と言っているように思えます。

 

 

これは、指導だ。

と言ってしまえば、パワハラじゃない。となる恐れがあるわけです・・・。

 

 

どこからがパワハラなのさ?

 

 

日本は平成の時代も終わりを告げ、

新時代へと突入していくわけですが、

まだまだ、日本社会のそこかしこに昭和の根性理論が

びっちりと根を生やしている社会だと、感じるのは、にけまるだけでしょうか?

 

 

そもそも、日本人って、スポ根(スポーツ根性)もの、大好きよね。

昭和時代は特に、けなげに(異常なほど)頑張り続ける主人公が人気がありました。

(美学の押し付けかっ?)

 

おっと、少し、熱を帯びてしまい、

少し、脱線してしまいそうなので、職場のパワハラに話をもどしましょう。

 

 

パワハラと一口に言っても、

実際、どの程度からがパワハラなのでしょう?

 

厚生労働省のサイトには、パワハラチェックというものがあるんです。

 

少し抜粋して、ゆるく要約するとこんな感じです。

 

 

日大アメフト部 内田監督

 

”パワハラチェック”

 

・足で蹴られたり、殴られたりしたことがある。

→おいおい、これ、暴力沙汰でしょ。悩む価値なし。さっさと、辞める。訴えるじゃあないの?

 

・上司から同僚の前で、無能扱いする言葉を受けた。

→これ、意外とあるかもね~。その人の、人格まで非難するとか・・・。

 

・閑職に追いやられる。

 

・過大な仕事を毎回押し付けられる。

 

・皆の前で、些細なミスを大声で叱責された。 陰口、悪い噂を流された。

 

・無視、仲間外れ。

 

・上司から誤った指示があったのに、始末書を書かされる。

→あれ?これ、日大アメフト部のこと?

 

 

これらのことを類型すると、6つに分けられるそうで、

 

 

パワハラの6類型というそうです。

  • 身体的な攻撃・・・蹴ったり、殴ったり、体に危害を加えるパワハラ
  • 精神的な攻撃・・・侮辱、暴言など精神的な攻撃を加えるパワハラ
  • 人間関係からの切り離し・・・仲間外れや無視など個人を疎外するパワハラ
  • 過大な要求・・・遂行不可能な業務を押し付けるパワハラ
  • 過小な要求・・・本来の仕事を取り上げるパワハラ
  • 個の侵害・・・個人のプライバシーを侵害するパワハラ

 

あれ?

筆者、nikemaruの社長のように、すぐに怒鳴るってのがありませんね・・・

怒鳴る社長は、パワハラではないということ・・・?

 

おっと、注意書きとして、少し薄い字でかいてありましたよ。

 

“①〜⑥は、パワハラに当たりうる全てを網羅したものではなく、

これら以外は問題ないということではありません。“

と。

 

よかった~。

nikemaruの会社の社長が、パワハラじゃないのかと、ちょっと焦りました。(汗)

 

 

チェック項目でいうなら、

皆の前で、些細なミスを大声で叱責された。というのが、唯一、あてはまります。

(でも、ミスしてないけど・・・・さっ!!)

 

コーヒーが、いつもよりうすかった。とか、

頼まれたことが銀行の時間外だったのでできなかった。とかで、めっちゃ怒鳴ってきましたから。(笑)

(わたしのせいじゃないっつ~の!)

 

 

でも、

なんだか、厚生労働省のサイトを読んでいると、

めっちゃ、ひどいことをされないと、パワハラって認めてもらえないのかな・・・。

 

という印象です。

 

 

 

 

あなただけが、ひどいと思っているのでは?

あなただけが、我慢できないのでは?

あなただけが被害者意識が強いのでは?

 

と、なにやら、暗に言われそうな、そんな不安を感じさせる内容だと感じましたが

みなさんは、どう、思われますか?

 

 

 

 

基本的に、日本人は、自己主張しない、いい人たちの集まりです。

意地悪されても、「自分に非があったのかな?」と反省してしまうほどの

お人よしも多いです。

 

そんな中で、とかく、言ったもん勝ち、怒ったもん勝ちと思っているような人種も

存在しているのは事実でして、

 

権力を持つと、なんでも自分の思い通りできるのが当たり前。と勘違いする人種も

多いようです・・・。

 

やれやれ、困ったものです。

 

nekimaru的に考えた

パワハラ野郎と付き合っていく7つの対処法

 

まずは、パワハラ社長と付き合えるようになるには

こんな人間になれればいいのではないか?ということで

7パターン考えてみました。

 

 

1:親になったような気持ちで、おおらかに受け止めてあげる。(悟っちゃう?)

 

2:自分は、風に吹かれる柳だと思って、何も聞かない。何も考えない。何も感じない。(幽霊っちゃうか?)

 

3:怒鳴る野郎は、基本、小心者のビビリが多いので、

心の中で「このチキン野郎め。ふっ」と乾いた笑い突っ込みを入れておもしろがる。

 

4:自分も同じように、すぐにキレて怒鳴る!ことにより、相手にめんどくさいヤツと認定させる。

 

5:すぐ泣く。わんわん泣く(これは賭けです。もっとひどいことになる場合も・・・)

 

6:完全無視(これも賭けです。もっとひどいことになるかも・・・)

 

7:弱みを握る(あれ?ちょっと、悪っぽい?)

 

 

パワハラ 対処法

 

 

(理由なく自分の気分ですぐ怒鳴る)パワハラ社長に私がやった5つのこと

 

1:パワハラ社長の数少ない友達にチクったった。(友達に注意されてた。ヒヒヒ)

 

2:パワハラ社長が機嫌がいい時に、褒める。アゲる。

(本意ではないが・・・愛人、子供を褒めてあげました。)

 

3:基本、こちらには非がないので、時々反撃する。

例えば・・・・笑いながら「自分でやってください!」とか、

聞いてない振り。わかりやすく、ちょい無視。

これは、相手が気分のいい時にするべし。そして、相手のタイプを見極め少しずつ、こいつは気の弱い言いなりになるタイプではないかも?とすこ~しずつジワジワと思わせていく。

 

 

4:社長が機嫌がいい時に、普段は言えないような内容を冗談めかして言っておく。

例えば・・・「社長、人の話いつも全然聞いてらっしゃらないから~」とか

「あれ?これ常識ですよ?」とか・・・

 

かなりの重要ポイントは、言っていい限度を見誤らないようにすること。

 

いつ、地雷を踏むことになるか、紙一重である。ということも覚えておきましょう。

 

 

4:すぐ怒鳴る人は、思い込みが激しく、基本、カッカしてるので人の話が耳に入ってない。

なので、ゆっくりわかりやすいように言う。

他えば・・・子供に教えるように手や指を使って説明する。(ほとんど幼児相手です。)

→冷静じゃないのはお前じゃ!と暗に伝えるのが裏の本来の目的。

 

 

5:社長より仕事ができるようになる。(これ、一番効き目あるんじゃないかな?)

 

団塊世代は傲慢で横暴で要注意なのか?

 

さて・・・

ここからはあくまでも、個人的な意見ですし、

一般論ではないです!ということを前提に読み進めていただきたいですので

よろしくおねがいします。

 

あくまでnikemaruの場合の話なのですが・・・

私は、人生の中でハラスメントやいじめといった人生のピンチに

陥れられた経験は、若い頃は、あまりありませんでした。

それが、中年以降、

「この人、大丈夫か?頭狂ってないか?」といった人物に遭遇するようになりました。

それが、なんと、すべてざっくり団塊世代。

(完璧な団塊世代ではありません。団塊世代以降の10年あたりの人までです。)

 

基本、この私が経験したこのあたりの方たちは、

仲間意識が強くて、自分を持ち上げてくれる”身内”には

めっちゃ、身内びいきをわかりやすくします。

そして、自分を迎合しないやつと認定したら、手のひらを返したように

攻撃してきます。

そこに、正義などまったく存在しません。

あるのは、その人たちにとって、都合の良い状況を作り上げるためには

どんな手を使ってでも叩きのめすのみ。ということ。

性根を悪魔に売り飛ばしたとしか思えないような行動をしてきます。

 

忘れてはいけないのは、みなさんではないということですね。

でも、残念ながら、nikemaruはそもそも、この世代の方たちと関わりあうことがあまりなかったのに

深く関わることとなった場合、100%の確率で、

ひどい目に合っています。

 

今のパワハラ社長の場合は、

一人でわがまま放題をしてくるので、まだ、対処のしようがあるのですが、

自分の身を守るために、裏で嘘ばかりついて、集団で私をスケープゴートに仕立てあげてきた

タイプの人に対しては、本当にお手上げでした。

 

ただ、やはり見ている人は、見ているので、こっそり、

たくさんの人に応援されたり、心配してはもらいましたね。

 

パワハラがなくならないのは

圧力のある人間に目をつけられることによって

自分が次の標的になるのが、みんな嫌なんですよね。

だから、表立ってヤラれている人を助けることができないんですよね~。

 

で、中途半端に、自分なりの正義感に従って

相手の思い通りの行動を取らないと、私のように標的にされるわけです。

それでも、やっぱり、ヤツらに、おべんちゃらを言えない私も、

不器用なのかな~・・・と思ったりもしますが・・・。

 

ただ、ひとつだけ、数回、ハラスメントを受けた経験から

わかった共通点があります。

 

それは・・・

ハラスメントをしている時の奴らの目は、

 

楽しそう

 

ということです。

 

「こいつ、弱いわ」「こいつ、優しい性根だから仕返ししてこないぞ」

などど、認定した相手に対してのみ攻撃していますし

攻撃している時の目は「鬼の首を取った」かのように得意げです。

まじで、「こいつ悪魔に魂を売り渡したな」という顔ですぞ。

そして、同じように「悪魔に魂を売り渡せる」相手には

絶対に戦いを挑まないどころか、すり寄っていきます。

 

たまたま、nikemaruの場合は、

年配者でしたが、

人をいじめることができる人は、同じような共通点がきっとあると思っています。

 

 

 

 

・・・で、パワハラはどうなった?

 

nikemaruも、まだまだ、

怒鳴り散らすパワハラ社長に、面倒くさいことを言われたり、

イライラのヤツあたりをされることはありますが、

最初の頃よりかは、パワハラ社長の扱いが上手くなったと思います。

 

仕事ができるようになって見返してやる!と、がんばっているうちに、

ついでに、チョコチョコっと猫パンチのような反撃を

すこ~しずつ、すこ~しずつ、やっていき、

今では、バカ社長をスルーできるところまでになりました。

(私の場合は、周りのフォローもあったりで、

恵まれていたのかもしれませんがね。)

 

nikemaruの会社は小さいのでたまたま、対処できましたが

組織が大きくなったり、地位の差が格段に違ってくると

人間ひとりの力ごときでは、パワハラ野郎を操ることは難しくなると思います。

 

パワハラの一番の問題点は

とかく、本人は大して自覚していない。ってことなのだと思いますが、

 

決して忘れてはいけない大事な事は、

相手が悪いのであって、あなたが傷つかなくてはならないことではない! 

ということです。

 

 

 

nikemaruのように、

なんとかパワハラ野郎と共に過ごす処世術を身に着ける対処法もあれば

辞める。逃げる。訴える。消える。相談する。など

人それぞれの対処法があるはず。

 

どうか、心と脳をフリーズすることなく

あなた自身を守ってください。

 

 

 

最後に、

 

日本大学のアメフット部の元監督と元コーチに、

関東学生アメリカンフットボール連盟より、

事実上、永久追放の厳しい処罰が決定され、やっと、少し、

安心しました。

しかし、おおもとと思われている理事長は逃げ続けましたね。

 

世の中、なかなか勧善懲悪とはいかないことが悔しいですが、

やはり、理不尽なことを受け入れてしまう土壌を作るのは、大変危険なことです。

 

日本大学は、日本社会の縮図といわれているので、

今回の事件は、実は、日本社会に巣くっている問題が表面化しただけのことなのでしょう。

 

 

パワハラに悩んでいる方に、光がさしますように・・・。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

[まんぷく]安藤サクラ濡れ場も平気な女優魂!旦那との馴れ初めと家族からわかること

吉岡里帆の高校が凄い!大学は転学?熱すぎる性格がヤバい!

宮本信子の旦那 伊丹十三は自殺?殺された?死の真相

仙道敦子って?昔と現在の画像がスゴイ!歌は?家族が凄いんです

香椎由宇の左右対称はスゴすぎ!現在は?劣化?シンメトリーは健在?

元AKB川崎希の成功してセレブになる方法は?エルメスの豪邸って?ヒモ夫アレクは何してるの?

病気でも川島なお美さんがスゴかったのは名古屋の中学時代からの嫌われる勇気の賜物だったのか・・?

リーガルVドラマデビュー宮本茉由の大学や偏差値は?身長?イケメン弟もモデル?

吉岡里帆の高校が凄い!大学は転学?熱すぎる性格がヤバい!

朝ドラ[半分、青い]永野芽郁の高校や性格は?ブス発言で炎上?

朝ドラ[半分、青い]木田原菜生役は?奈緒は実はすごい人だった!

井川遥のコンプレックスはアレだった!旦那は?あのブランドは?

吉田羊の整形と年齢論争にピリオド!アノ鼻にはこだわりがあった!

キムタク降参!次女コウキ(Koki)の大物モデル感がハンパない!事務所もびっくり!

「万引き家族」子役の城桧吏の注目度が凄い!読みかた?イケメン家系?

 

 

 

 

 

関連記事

  1. 熱田神宮 初詣 混雑 熱田神宮の初詣・初えびすの混雑は?穴場の時間や駐車場は?
  2. 炭酸水パック ダイエット [あさイチ]炭酸水の間違いでダイエット逆効果!炭酸パックで美肌や…
  3. こんまり やり方 やってみた おすすめ本 こんまり片づけ本のおすすめは?kondoingやってみてわかった…
  4. 相続 売却 土地 税金 方法 【確定申告】相続した土地を売却して税金を払うやり方は?ネットでの…
  5. 麻生式ロカボダイエットレシピ 【麻生式ロカボダイエット】梅ズバッ!でゆりやん痩せたやり方とレシ…
  6. 中国製石油におい臭い 中国製の服の石油におい消し方は?やっとこの洗剤で解決した件
  7. 浄化槽ポンプ 異音大きい対処法 浄化槽ブロワー音が大きい!対策と左右間違い購入でわかった注意点
  8. ゆりやんダイエットレシピ ゆりやんが痩せたレシピとは?ロカボダイエットのケトン体質に戻す方…

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ピックアップ記事

  1. 与田剛中日監督
  2. AAA浦田直也逮捕 性格 重本ことり グループ本当の仲
  3. 安藤サクラ まんぷく
PAGE TOP
error: Content is protected !!