ニュース

【平成】天皇陛下最後の伊勢神宮スケジュール「親謁の儀しんえつのぎ」志摩観光ホテル

天皇 伊勢神宮 センチュリーロイヤル

スポンサーリンク

【平成】天皇陛下最後の伊勢神宮スケジュール「親謁の儀しんえつのぎ」と志摩観光ホテル

 

天皇陛下は2019年4月17日から19日にかけて

「親謁の儀(しんえつのぎ)」のため伊勢神宮へ最後の地方訪問をなされます。

「親謁の儀(しんえつのぎ)」とは、伊勢神宮に退位の報告をする儀式です。

 

&



nbsp;

今回の伊勢訪問が、平成の終わりと共に、天皇陛下、最後の地方訪問となるため、

天皇皇后両陛下のお姿を拝見したい思いの人々が駅など多くの場所に集まっています。

 

天皇陛下伊勢神宮参拝スケジュール

 

4月17日天皇陛下伊勢市へ

天皇皇后両陛下は 2019年4月17日

安倍晋三首相らに見送られ、午後1時20分すぎに臨時新幹線で東京駅を出発。

両陛下は名古屋駅で近鉄特急「しまかぜ」に乗り換えられ後、

 

 

 

 

午後4時50分ごろ伊勢市の近鉄宇治山田駅に到着。

 

天皇陛下は伊勢神宮訪問に当たり,

皇位の印として歴代天皇に受け継がれてきた「三種の神器」のうちの

剣と璽(じ)(勾玉まがたま)を持参。

侍従2人が黒いケースにそれぞれ収めた、剣と璽(じ)をささげ持ち、移動しています。

 

伊勢市に入られた両陛下は、伊勢市民たちの歓迎の中、

伊勢神宮の内宮にある皇室の宿泊所「行在所(あんざいしょ)」に滞在されました。

 

天皇陛下「親謁の儀(しんえつのぎ)」へ

4月18日伊勢神宮下宮・内宮参拝へ

次の日の

2019年4月18日、

天皇皇后両陛下は、午前に外宮、午後に内宮の順で親謁の儀に臨まれました。

 

午前10時ごろ、宿泊した伊勢神宮の内宮にある「行在所(あんざいしょ)を出発された

天皇陛下は、

「剣璽(けんじ)」と呼ばれる剣と勾玉(まがたま)を携えられ、

格式の高い行事でのみ使用する車両・センチュリーロイヤルで

移動されました。


陛下と皇后さまは別々の車に乗り、移動。

沿道に集まった多くの人たちに手を振り、外宮へと向かわれました。

 

天皇陛下は、伊勢神宮・外宮に午前10時25分頃、到着。

午前10時47分頃、伊勢神宮・外宮の板垣南御門に到着。

侍従が携えた「三種の神器」とともに、参拝に向かわれました。

 

 

 

「親謁の儀(しんえつのぎ)」に臨み、玉串をささげ、退位の報告をされた天皇陛下は

午前11時頃、伊勢神宮・外宮の板垣南御門を出発されました。

この、伊勢神宮外宮には、天皇家の祖先とされる天照大神の食事をつかさどる、豊受大神が祭られています。

 

 

そのあと、午前11時12分頃、

皇后陛下が伊勢神宮・外宮の参拝に向かわれ、

11時33分頃、参拝を終えられます。

 

午前中に、外宮を参拝された超陛下はその後、

午後に内宮を参拝し、ここでも退位を報告されました。

 

内宮は、天皇家の祖先とされている天照大神が祀られています。

 

両陛下は、午後2時半頃には、伊勢神宮・内宮の参拝を終え、

午後4時40分頃、近鉄宇治山田駅に到着。

天皇、皇后両陛下は、沿道に集まった人たちに手を振り、笑顔みせられました。

 

天皇陛下、賢島・志摩観光ホテルへ

 

18日。午後5時40分頃、天皇皇后両陛下は近鉄賢島駅に着き、

志摩観光ホテルに滞在。


両陛下は、18日夜に、祭主の黒田清子さんら、伊勢神宮の関係者と会食。

 

19日午後に帰京されます。

 

関連記事

  1. 2019年天皇陛下在位30年記念式典 アクシデント 天皇陛下在位30年記念式典での微笑ましい両陛下のアクシデントとは…
  2. 相撲界 暴力 貴ノ岩暴行加害者となり引退!因縁?貴景勝優勝に焦り?エアガン噂も…
  3. 天皇陛下 神武天皇陵へ 退位儀式 天皇奈良訪問で神武天皇陵参拝へ平成のお墓は小さい?
  4. 謝罪会見 画像 ピエール瀧 【薬物】ピエール瀧コカイン逮捕で懲役1年6月家族や卓球のサポート…
  5. 保育士殺人 松岡佑輔 杉並保育士殺人事件犯人に傷?衝撃画像と松岡佑輔容疑者の性格は?経…
  6. 台風21号 名古屋鉄道 運休情報 2018年9月4日
  7. 秋篠宮 大嘗祭 秋篠宮さま異例発言の裏に隠れた大嘗祭代替え案とは?
  8. 佐竹憲吾 小6息子殺害 教育虐待 佐竹憲吾小6長男受験殺害は懲役13年教育虐待の包丁脅しは連鎖?

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ピックアップ記事

  1. 社長の野望攻略
  2. 犬山日本ライン花火大会
  3. 秋篠宮 大嘗祭
PAGE TOP
error: Content is protected !!