スポーツ

【世界水泳】松元克央選手と頂点カツオに急成長させたコーチとは

世界水泳銀メダル松元克央 カツオ

スポンサーリンク

【世界水泳】松元克央選手と頂点カツオに急成長させたコーチとは

 

2019年世界水泳で、

松元克央選手が200m自由形で銀メダルを獲得し、

日本人男子が自由形でメダルを取るという快挙を成し遂げました。

186cmという日本人にしては恵まれた高身長を武器に、

ラスト50mでの追い込みで3位になった松元選手。

ところが、1位の選手が反則で失格になるというハプニングで、

銀メダル獲得となりました。



急成長したといわれている松元克央選手とは

どのような選手なのでしょうか?

さっそく、せまってみたいと思います。

 

松元克央選手のプロフィールと愛称は?

 

松元克央選手のプロフィール

名前:松元克央選手

読み方:まつもと かつひろ

生年月日:1997年02月28日

身長:186cm

体重:85kg

所属:セントラルスポーツ

出身地:福島県

出身高校:千葉商科大学付属高等学校


松元克央選手の愛称は?

松元克央選手の愛称は「カツオ」

かつひろの漢字「克央」から来た愛称ですね。

両親も「カツオ」の愛称で松元選手を読んでおり、小学生の頃から呼ばれていたといいますから、

「カツオ」歴は、随分長い松元選手。

この「カツオ」の愛称でまさか、日本代表メンバー内からも呼ばれるとは

思っていなかったと語っています。

そして、松元選手は、この「カツオ」についての思い入れをこのように語っています。

「一人で泳がずに、たくさんの魚の群れを連れているカツオになりたい。みんなに押されるようなカツオ。

群れがたくさんいて、みんなが押してくれるみたいな。たくさん仲間がいるみたいな。

応援してくれる人がたくさんいるような選手にもなりたいので。

仲間からも、ファンからも、愛され応援される「カツオ」になりつつありますね。

 

 

松元克央選手・世界水泳200m自由形で銀メダル獲得

 

松元克央選手が2019年世界水泳200m自由形で銀メダル獲得した

記録は1分45秒22で日本新記録です。

松元選手は、3位でゴールしたものの、

1位の選手が失格になるというハプニングがあり、

2位という成績になりました。

日本人が自由形200mでメダルを取るというのは、初めてのこと。

1936年ベルリン五輪800メートルで寺田登氏が金メダルに輝いて以来、

自由形では、日本人男子はオリンピックでのメダルに手が届いていません。

 

世界水泳200m自由形決勝で、松元克央選手は、

スタートから100~150mあたりでは順位を落としていたものの、

最後のゴール手前50mからの追い上げがすばらしく、

松元選手のねばり強さをみせてくれました。

インタビューで、松元克央選手は

鈴木陽二先生のキツイ練習のおかげ。”まくれ”と言われていた。

と、喜びを語っていました。

そして、東京オリンピックでは「頂点カツオ」になりたいとも。

楽しみですね。

 

松元克央選手のコーチ鈴木陽二氏とは

 

松元克央選手が、急成長をとげ、全幅の信頼を寄せているのが

鈴木 陽二(すずき ようじ)コーチです。

鈴木 陽二コーチとは

北京オリンピック競泳代表チームのヘッドコーチをされた方で

1950年3月9日 生まれの70歳近い御年です。

育て上げた選手は、ソウル五輪金メダリスト・鈴木大地選手などで

数多くメダリストたちを育てました。

 

鈴木コーチの指導は、大変ハードで、厳しく、

「褒められることはまずない」といいます。

しかし、松元選手の追い上げのスタミナも鈴木陽二コーチのハードな練習に耐えたからこその

賜物といえるでしょう。

その証拠に、松元克央選手が鈴木陽二コーチの指導を受けるようになって1年が経過した頃の

2018年4月の日本選手権では、

自己ベストを1秒近くも縮める1分45秒93の好タイムで、初の優勝を経験しています。

「オリンピックの金メダリストを指導していたので、選手権優勝しても『まぁまぁだな』と言われますし、何をしても『まぁまぁだな』って。『まぁまぁ』という言葉で全部終わってしまいます(笑)。オリンピックで金メダルを獲らないと、褒めてくれないでしょうね」

鈴木コーチは、これぐらいでは、褒めてくれないようですね。

しかし、目指すのは、オリンピックメダリストのようで、

「やっぱり鈴木先生のメニューはすごいハード。根性がなきゃできないような練習です。ついていけるか不安があったのですが、それでもベストが出た。鈴木先生のメニューを全部全力でこなすことが出来たら、オリンピックでメダルを取れるようになるだろうなと、改めてすごいと感じました」

と、語っています。

褒めてくれないコーチの笑顔は、

通常の何倍もの威力があるようですね。

しかし、

褒めない鈴木コーチですが、じつは松元選手のことを

「久しぶりにいい選手に会ったんだよ」と言っていたそうです。

今どきの「褒める」指導ではない師弟関係ですが、

信頼関係は、強い絆でつながれているようです。

故障を乗り越えて頂点カツオに!

 

急成長し、周りからも期待されていた松元克央選手でしたが、

じつは、2018年夏以降は、右肩の痛みが悪化し、

故障のため、あまり泳ぎ込む練習ができていません。

練習メニューは、リハビリ中心の練習となり、

プールに入ってもキック練習程度。

周囲と比べれば50%程度のメニューだったといいます。

 

しかし、東京オリンピックは容赦なくせまってくるため

気持ち的にも相当、焦ってしまったようです。

しかし、

限られた時間の中で、限られたトレーニングメニューで、とにかく頑張るしかないと、

松元選手は、自分の泳ぎについて、自問自答し、トレーニングするという毎日を送ります。

そして、その、苦しい日々の中で、

松元選手は、泳ぎについて気づきます。

「今まで速ければいいと思っていたけど、肩を壊したことによって、この泳ぎはずっと続けられないんだって感じた。

もっと速ければいいというわけではなく、肩とかに負担の少ない、

より効率のいい泳ぎを見つけないと、今後はやっていけないんだなとすごく感じた」

「ケガをしないと、その泳ぎがダメだったことに気付かない。」とも。

 

松元克央選手は、もともと、右手に頼って

水をかく泳ぎ方をしていたといいます。

そのため、

背中の右側の筋肉だけが発達するほどだったとか。

 

左右のバランスが悪かったため、動きを左右均等に修正し、

スムーズな泳ぎ方になるように変更し、

肩の故障のため、上半身のトレーニングができなくなり、

否応なしに下半身を強化。

筋トレでは80キロ弱しか上げられなかったスクワットは100キロまで上げられるようになっています。

その結果、今までよりも楽に泳げるようになったといいます。

 

リハビリと地味なトレーニングから、肩の痛みは随分、やわらいだものの、

まだ、痛みがゼロとまではいかないようですが、

恩師である鈴木陽二コーチの褒めないながらも、時々見せる笑顔と、

「自分のレースをすればベストが出る」という言葉を励みに

迷いなく泳げるようになっていったことが、

世界水泳での銀メダルにつながったようです。

 

つぎは、目指すは東京オリンピックでのメダルです。

頂点をめざす「頂点カツオ」を目指すと意気込みを語っています。

 

まとめ

2019年世界水泳で、

松元克央選手が日本新記録で

200m自由形で銀メダルを獲得しました。

日本男子が、自由形でメダルを取るのは

1936年ベルリン五輪以来の快挙といいます。

 

松元克央選手を急成長させた鈴木コーチとは?

また、1年前には右肩の故障で、ろくにトレーニングもできなかった松元選手が、

故障したからこそわかったこととは?

についてお伝えしました。



シンクロ改めアーティス乾選手大会直前にペア変更の吉田萌選手とは?裏では引退が・・・

東京五輪競技アーティスって何?シンクロとの違いやルールを知ろう!

【アーティスミックス】シンクロ初の安部・足立ペアの執念がスゴい・付き合ってるの?

【水泳】中京大学小西杏奈のスタートが珍しい?遅咲きスイマー女子背泳ぎにメダルを!

【水泳】池江璃花子選手が白血病!渡辺謙や中川翔子も応援!異変はあった・・・

 

 

 

 

 

 


スポンサーリンク

関連記事

  1. 高校野球愛知大会決勝戦 日程 場所 駐車場 アクセス 注意点 2019年高校野球愛知大会決勝戦の場所は?駐車場・アクセス・注意…
  2. 長岡望悠 家族イタリアセリアA 【女子バレー】長岡望悠選手ケガ復帰で移籍へ!彼はタイからイタリア…
  3. 荒木絵里香 旦那 【女子バレー】出産!荒木絵里香ママ選手の旦那四宮洋平は器がデカい…
  4. 女子バレー 古賀選手 かわいい 【女子バレー】古賀紗理那選手がかわいい!の秘密は歯?代表落ちで性…
  5. テコンドー山田美諭 【テコンドー】かわいい山田美諭(やまだみゆ)転向理由と強さの秘密…
  6. ソフト濱村ゆかり 【ソフト】ポスト上野!濱村ゆかり投手の実力は?中学からスポーツエ…
  7. 根尾選手医者スキー身長 【ドラフト】根尾昂(あきら)選手中日へ!医者の家族にスキーや愛読…
  8. 【新体操】皆川夏穂選手の大学は?キラキラかわいいだけじゃない凄さ…

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


スポンサーリンク
スポンサーリンク

ピックアップ記事

  1. 天皇陛下 神武天皇陵へ 退位儀式
  2. 北香那 中国人
  3. 木曽三川公園 渋滞回避方法 駐車所
PAGE TOP
error: Content is protected !!